FILE 1    
■ ■ ■   練習の前に   ■ ■ ■


  ■ 柔道衣とそのあつかい方


まず身だしなみをととのえよう


 柔道衣は、上衣、下ばき、帯に分けられる。男子は、上半身は裸の上に直接着るが、女子は丸首のTシャツ(白)を身につけた上に柔道衣を着る。各名称は、技の説明でも使うので、よく覚えておこう。

また、柔道衣の代表的なたたみ方も紹介しておきたい。汗で汚れたものはそのままにせず、洗濯するなり、乾かすなりして清潔に保ちたいものだ。



CHECK!
柔道衣の選び方
柔道衣は、体格に合ったものを着用しよう。
試合では、柔道衣の条件が決められているので、規則を守ること。

帯の色
4級以下は白帯(男女共通)、1級から3級が茶帯。
初段から5段までが黒帯。まずは茶帯を目ざそう。





※ 『柔道 (Jスポーツシリーズ 5)』(旺文社)より許可をいただいて転載させていただいております。

■バックナンバー
 基本の準備運動・ストレッチング